入口 エンコリ百科 ログイン
新着 0-9 A-Z その他      用語 ID辞典 議論
朝鮮の1945年の1人あたりGDPは616$しかない。

よく日帝時代平均経済成長率が 4%にのぼった点を経済成長の証拠で入るが民族別生産手段の所有と所得分配は極端的に不平等でした. また 1911年の 777ドルだった朝鮮の 1人当り 国内総生産(GDP)は 1937年 1482ドルまで上がったが以後また落ち始めて 1945年には 616ドルに過ぎなかったです.
反論
データの歪曲使用。1937年~1945年の推移は1482 1459 1297 1442 1441 1412 1411 1330 616であり、616ドルは1945年に限って戦争末期の経済破綻で極端に落ち込んでいるのであって、不平等が原因ではない。(※ただし日本と朝鮮で差異はあり)
出処
Angus Maddison(旧版)
ログ
[thistory:1821986]